投げ賊の基本

ここでは、便利なSS撮影について説明していきます。

SSって何?

まずここから行きましょう!

SSとは(Screen Shot)の略で、
ゲーム上の写真撮影のような機能です。

これを、皆様は
ブログ・サイトなりに載せているかと思います。

今回は、
便利にSSを取るためのツールを紹介します。

準備するもの

これをやるには「WinShot」というツールを利用します。

ということで僕、マックからご紹介いたします。
メイポだけでなく、
その他どこでも利用できます。

会社でも使ってますし
ほんとに作者様感謝しております。


ツール名:WinShot
作者:WoodyBells様
種別:
フリーウェア
アンインストール:
フォルダを消すだけです
レジストリ:未使用
ツール画像:

作者様サイトでDLしてください。
→WinShot←

メリット

1.
任意のフォルダにSSを自動保存できる。
2.
任意のキーで自動撮影ができる。
3.
『.BMP拡張子』で綺麗なSSも撮れる
当然
『.JPG拡張子』での撮影も可能

セットアップ



こんなんが出来上がるので、実行してください^^
確かフォルダが出来るはずなんで
『WinShot.exe』実行してみてください。

すると
タスクバー
猫の目の画像が表示されます。



この画像を右クリックして、
「環境設定(S)...」を選択します。

そうすると
設定ダイアログが出てきます。


この画面の説明をしておきます。

1.ファイル自動保存にチェック
2.追加を押して、
ファイルを保存するフォルダを選択する。
3.接頭語・シーケンス桁数・開始番号を決める
4.前回の番号を記憶(R)にチェックする


3は
ファイル名を決めることができます。
『接頭語+開始番号からのシーケンス桁数』
これがファイル名になります。

例1

接頭語:Maple
シーケンス桁数:4
開始番号:0


これだと
『Maple0000』というファイル名になります。
もう1度撮影すると
『Maple0001』というファイル名です。

例2

接頭語:hamit
シーケンス桁数:5
開始番号:12


これだと
『hamit00012』というファイル名。
もう1度撮影すると
『hamit00013』というファイル名です。

名前は皆様にお任せ。
開始番号は0でいいでしょう。


シーケンス桁数は、取る予定のSS枚数で決めましょう。
10000枚以内なら4桁。
10001枚以上なら5桁を指定
するといいです。

僕の設定と、同じ感じになっていたら・・・

続いて設定します。

次は、
そのまま『ホット・キー』というタブを選択してください。


1.真ん中付近までスクロールスライダーを動かします。
2.ビットマップで保存
(アクティブウィンドウ)を選択。
またはJPEGで保存(アクティブウィンドウ)を選択。
3.その状態で、ユーザ設定をチェックする。
4.自分の好きなキーを入れる。
(↓に注意書き有)
5.OKを押してセット完了です。


2の
ビットマップまたはJPEGですが・・・

綺麗な画像で保存したい人は、ビットマップ
ブログ・サイト用の撮影をしたい人は、JPEG

を選択してください。

4の自分の好きなキーのところ。
基本的に何でもいいんですが・・・
メイポで利用しないキーにしてください。

例えば・・・『C』とか設定して撮影すると・・・
撮影できますが、キャラクターがジャンプするでしょう^^;
そりゃそうですよね^^;

ってことで、
メイポで利用しないキーをセットすること。

これで完了です。

ためしに、撮影してみてください^^
方法は、あなたがセットしたキーを押すだけですヽ(*´∀`)ノ

あなたが指定したフォルダに・・・
『あなたが指定したファイル名.BMP』

または
『あなたが指定したファイル名.JPG』



このファイル作成できてますか?

出来ていればセットアップ完了です。

BMPで撮影したけどブログ・サイトにも載せたい

撮影方法に、ビットマップを選択した人は、
このまま
ブログ等には、載せることは推奨しません。
載せると
とんでもない容量のブログ等になります。

なので、
『BMP→JPG』に変換する必要があります。
変換するには・・・各ツールを利用してください。

Office2003がある人

Microsoft Office Picture Manager

エクスポート

エクスポートするファイル形式

JPEG形式(*.jpg)

完了

ない人

Windows標準のペイント

ファイル

名前をつけて保存

ファイルの種類

JPEG(*.JPG......)

プロな人

その他変換ツールなど

こうやって変換して載せてください

コントローラーに配置

コントローラーの設定(上級)
SS撮影キーを追加した方がいい。
やり方はこうです。と紹介しました。

私のSS撮影キーがおかしいと気づいた方。
このツールを利用していたからなんです^^

是非コントローラー設定と一緒にやってみてください。

毎回起動するのがめんどいなら・・・
Windows起動時に自動起動できるように
スタートアップ起動設定しておくといいかもしれません。

スタートアップ起動設定

これは、パソコンを起動したときに起動できるように
設定する方法
です。

コントローラーの設定・SSの設定に利用する・・・
JoyToKeyWinShotを設定しておくとです。

1.WinShot.exeを右クリック
2.送る→デスクトップ(ショートカットを作成)

これでデスクトップにショートカットが作成されました。

3.これを選択して
(Ctrl押しながらXで)切り取り。
4.
マイコンピュータ→Cドライブ→Documents and Settings→
あなたのログインするユーザ名→スタート メニュー→ プログラム→スタートアップ
までいく(*´д`*)ハァハァ
5.ショートカットを
(Ctrl押しながらVで)貼り付け

これで完了です。

以上紹介したのは、便利なSS撮影でした。
たくさん撮って後で見直すと楽しいかもね。


inserted by FC2 system